名古屋経営者漁火会 | 経営者の勉強会

  • 名古屋経営者漁火会トップページへ

    名古屋経営者漁火会トップページへ

  • 名古屋経営者漁火会とは

    名古屋経営者漁火会とは

  • 名古屋経営者漁火会の勉強会
  • 名古屋経営者漁火会に申し込む

    名古屋経営者漁火会に申し込む

  • 名古屋経営者漁火会の勉強会

    名古屋経営者漁火会の勉強会

今後の勉強会予定
令和5年2月21日(火)
奥本康大氏

(保護司・調停委員)

令和5年3月20日(月)
武田邦彦氏

(工学者)

名古屋経営者漁火会とは

漁火会では月に一度、日本の経済・今後の日本の動向について各方面著名な講師を招き、会員同志の交流を兼ねた勉強会を開催しております。下記三つの学びが当勉強会の柱となっています。

  • 名古屋経営者漁火会|勝つ経営
  • 経営者として社員とその家族を守るため、業績向上の具体策を勉強します。
  • 名古屋経営者漁火会|人生哲学を学ぶ
  • 日本人としての先達の生き様を学び、経営者としてそれを今に活かすため、私たちは勇気と智慧をもって誇り高い人生の方向性を学びます。
  • 名古屋経営者漁火会|正しい歴史を学ぶ
  • 我が国の正しい歴史を知れば、祖国日本に誇りを持てるようになります。日本人の誇りを取り戻すため、私たちは正しい日本の歴史を勉強します。
名古屋経営者漁火会|漁火会の3本の柱


名古屋経営者漁火会とは

2月の勉強会

  
今月の講演
概要
令和5年2月21日(火) PM6:30開演

日本を救った陸軍落下傘部隊!!
〜エネルギー資源を持たない国の経済戦争〜


自国のエネルギー自給率も知らずに憲法9条を盲信し、非武装が抑止力と考える国民が多くいる国が日本である。鎖国から開国、近代国家に生まれ変った時代は、石炭に救われたが、兵器が液体燃料に変わった途端に日本は窮地に追い込まれ、大東亜戦争に引き摺り込まれた。国難を救ったのが、陸軍落下傘部隊であった。しかし戦後の占領政策で日本人は自国の歴史をも失った。戦後の「大東亜戦争は石油で始まり石油で終わった」との昭和天皇のお言葉を蘇えさせる時である。

講師
保護司、調停委員
奥本康大(おくもと こうだい)氏

昭和25年生。現役時代は出光興産株式会社に勤務。父、奥本實は、昭和17年2月14日インドネシア・スマトラ島パレンバン奇襲作戦に従軍、殊勲甲の手柄をあげ、陸軍中尉としては異例の昭和天皇に単独拝謁を賜わった元軍人(終戦時は陸軍大尉)。現在は保護司、調停委員として社会貢献に従事。「空の神兵」顕彰会を主宰し、正しい戦争の歴史を後世に伝えるべく講演会、勉強会の開催ならびに慰霊碑、顕彰碑、記念碑の建立活動に取り組んでいる。史実を世界に発信する会委員、二宮報徳会理事、新しい歴史教科書をつくる会千葉支部幹事。

日時
令和5年2月21日(火)開演/PM6:30
※5分前精神でお願いします。
会費
勉強会/会員:無料   ビジター:2,000円
会場
今回は勉強会、懇親会共に下記に変わりますのでご注意ください。
名古屋駅前、中国料理「王宮」
名古屋市中村区名駅3-26-6 サードKHビル2階 TEL(052)571-9888
(名古屋駅よりユニモール地下4番・6番出口を北にすぐ)
お願い
●ご来場の際は新型コロナウイルス感染予防のためマスク着用をしてご来場くださいますようお願い申し上げます。
当日会場入口において検温、消毒のご協力をお願いします。
●当日風邪の症状がある方は申し訳ございませんがご来場をご遠慮ください。
●会場内で係員の指示および注意事項に従わない場合、入場をお断りすることがあります。
●会場内でのパソコン打ち込みは他の方に迷惑となりますのでご遠慮ください。
●会場の定員に限りがありますので着席できない場合があります、予めご了承く ださい。
名古屋経営者漁火会のセミナー開催場所
名古屋経営者漁火会の勉強会に申し込む
参加方法
下記の「お申込みフォームはこちら」ボタンをクリックするとメールフォームを開きます。ご記入後、送信して下さい。
送信後、自動返信メールが届きます。迷惑メールに入る場合もありますのでお確かめください。
自動返信メールが届かない場合、お手数ですが、052-918-7822までご連絡ください。
会費

勉強会/会員:無料   ビジター:2,000円
会場:中国料理 王宮
懇親会/会 員:5,500円 ビジター:6,000円
勉強会終了後、希望者のみ参加で懇親会を行います。講師も出席されます。
懇親会会場:中国料理 王宮
親睦会をお申し込みの方でキャンセルの場合は2月19日(日)までに必ずご連絡下さい。(キャンセル料有り)
※懇親会は新型コロナ感染状況により中止となる場合があります。

お支払い方法
当日受付にてお支払い下さい。
お申込み締切

【完全予約制】令和5年2月16日(木)厳守、期日を過ぎてのお申し込みはお断りさせていただきます。会場人数制限がありますのでお早めにお申し込みください。 懇親会キャンセルの場合は2月19日迄にご連絡下さい。20日以降はキャンセル料を頂きます。 

参加資格
どなたでもご参加いただけます。まずはどんな会なのか見てみようと言う気持ちで、お気軽にご参加ください。 また、日本の歴史に興味がある方。勉強しようとお考えの方、若い方のご参加も歓迎致します。

※勉強会では、日本の経済・今後の日本の動向を学び考えるにあたり、日本に生まれた感謝の気持ちを表すため、最初に国歌を斉唱の後、国旗に向かって敬礼を致します。 ご理解の上ご参加ください。

名古屋経営者漁火会の勉強会への申込みフォーム


名古屋漁火会 Facebook
facebookページが表示されない方はこちらをクリック