名古屋経営者漁火会 | 経営者の勉強会

  • 名古屋経営者漁火会トップページへ

    名古屋経営者漁火会トップページへ

  • 名古屋経営者漁火会とは

    名古屋経営者漁火会とは

  • 名古屋経営者漁火会の勉強会
  • 名古屋経営者漁火会に申し込む

    名古屋経営者漁火会に申し込む

  • 名古屋経営者漁火会の勉強会

    名古屋経営者漁火会の勉強会

今後の勉強会予定
平成31年1月10日(木)
経済アナリスト
藤原 直哉 氏
名古屋経営者漁火会とは
漁火会では月に一度、日本の経済・今後の日本の動向についてベテラン講師を招き、会員同志の交流を兼ねた勉強会を開催しております。下記三つの学びが当勉強会の柱となっています。
  • 名古屋経営者漁火会|勝つ経営
  • 経営者として社員とその家族を守るため、業績向上の具体策を勉強します。
  • 名古屋経営者漁火会|人生哲学を学ぶ
  • 日本人としての先達の生き様を学び、経営者としてそれを今に活かすため、私たちは勇気と智慧をもって誇り高い人生の方向性を学びます。
  • 名古屋経営者漁火会|正しい歴史を学ぶ
  • 我が国の正しい歴史を知れば、祖国日本に誇りを持てるようになります。日本人の誇りを取り戻すため、私たちは正しい日本の歴史を勉強します。
名古屋経営者漁火会|漁火会の3本の柱


名古屋経営者漁火会とは
概要
平成30年12月13日(木) PM6:30開演

「最後の任期に入った
     安倍政権と日本の行方

元衆議院議員
元横浜市長
中田 宏 氏

安倍晋三総理が自民党総裁選挙で三選を果たしたことにより、総理としての任期も3年延長されることになった。安倍政権の最後の任期には、来年の新天皇陛下の即位、統一地方選挙や参議院選挙の施行、消費税の増税、2020年の東京オリンピックの開催など国内外に大きなスケジュールが目白押しである。一方、安倍総理の悲願である憲法改正や2021年の安倍政権後のポスト安倍を睨んだ政局など、目まぐるしい政界の動きが予想される。経済でも、消費税の増税による経済の影響、オリンピック終了後の景気動向など、日本の行方が不透明な時代に。最後の任期に入った安倍政権と日本の行方を田中独自の視点で解説します。

講師
元衆議院議員
元横浜市長
中田 宏 

昭和39年生まれ。青山学院大学経済学部卒業後、松下政経塾を経て、平成5年から衆議院議員3期、平成14年から横浜市長2期務め、徹底した行政改革や民間活力導入で、財政破綻寸前だった横浜市の借金を約一兆円減らす。平成24年、衆議院議員に復帰。平成26年11月任期終了。現在、シンクタンク「日本の構造研究所」を設立。日本の根深い構造の問題をわかりやすく情報発信をし、国民が自ら考え選択していく環境づくりと政治を機能させることを目指し活動。
動画サイト「YouTube」で『中田宏チャンネル』を開設。毎日夕方6時に情報発信。

日時
平成30年12月13日(木)
開演 PM6:30〜
※5分前精神でお願いします。
会費
ビジター 2,000円
※正会員はビジター1名まで無料です。

正会員の懇親会費 3,500円
ビジター懇親会費 4,000円

懇親会場所 世界の山ちゃん本丸店2F

勉強会終了後、希望者のみ参加で懇親会を行います。講師も出席されます。
ご希望の方は、懇親会参加にチェックをいれてお申込み下さい。
会場
世界の山ちゃん4F 目的施設本丸ホール
〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-20-31
地下鉄『丸ノ内』駅4番出口より徒歩1分
名古屋経営者漁火会のセミナー開催場所
名古屋経営者漁火会の勉強会に申し込む
参加方法
下記の「メールフォームはこちら」ボタンをクリックするとメールフォームを開きます。ご記入後、送信して下さい。
送信後、自動返信メールが届きます。
自動返信メールが届かない場合、お手数ですが、052-324-6277までご連絡ください。
会費

ビジター 2,000円(正会員はビジター1名迄無料です)
正会員の懇親会費 3,500円
ビジター懇親会費 4,000円
勉強会終了後は、希望者のみ参加で懇親会を行います。講師も出席されます。
ご希望の方は懇親会参加人数をご入力の上お申込み下さい。

お支払い方法
お支払い方法は当日現金支払いのみとなります。
お申込み締切

勉強会のお申し込み締め切りは、2018年12月8日(土) です。
※懇親会をキャンセルされる場合は12月10日(月)までに必ずご連絡下さい。
キャンセル料がかかりますので、必ずご予定をお確かめの上、ご参加いただくことをお勧め致します。
※勉強会は、当日参加も承っております。どうぞご参加ください。

参加資格
どなたでもご参加いただけます。まずはどんな会なのか見てみようと言う気持ちで、お気軽にご参加ください。 また、日本の歴史に興味がある方。勉強しようとお考えの方、若い方のご参加も歓迎致します。
※勉強会では、日本の経済・今後の日本の動向を学び考えるにあたり、日本に生まれた感謝の気持ちを表すため、最初に国歌を斉唱の後、国旗に向かって敬礼を致します。 ご理解の上ご参加ください。
名古屋経営者漁火会の勉強会への申込みフォーム